幸栄丸


メッセージ

 四囲を海に囲われている我が国の内航海運は、日用品、食料品はもちろんのこと、あらゆる産業用物資の輸送に欠かせない輸送手段です。
 一度に大量の貨物を長距離輸送する内航船は、地球環境に優しい輸送手段として今、注目されています。
 新日本近海汽船は白紅白の旗のもと、1964年の創業から今日まで、常に時代の要求に沿った船隊整備を行ってまいりました。
 そして、これらをオペレーションするノウハウの蓄積、実績を基盤として、新しい時代の物流サービスを提供してまいります。